Rie Mochizuki + Yusuke Akai
Exhibition #3

MOTIF

2019.10.11 fri. - 11.4 mon.
11:00 - 18:00

入場料:500円(コーヒーチケット付)
*入場料の半額は作家にお渡しします。

千鳥文化では10/11から11/4まで、イラストレーターの望月梨絵とグラフィックデザイナーの赤井佑輔による展示「MOTIF」を開催します。 「PEN PAL」(2015年、SPACE EAUUU、神戸)、「COVER」(2017年、グランファブリック、茨木)に続き3度目となるこのコンビの展覧会「MOTIF」。 タイトルの通り、モチーフ(動機・理由・主題・事象・出来事)をテーマにデザインとイラストの関係性や作品性を探る展覧会となります。

望月梨絵さんはフリーランスのイラストレーターとして活動をする傍ら、千鳥文化のスタッフとして食堂で美味しいコーヒーを淹れてくれたりチーズケーキを焼いてくれています。 彼女の描くイラストには日々の生活に対する考現学的な視点があり、日常を起点に描かれる人物や風景に彼女の世界観が加わって、どこか現実と空想が入り混じる浮遊した情景を私たちにみせてくれます。

赤井佑輔さんは大阪のデザイン事務所「paragram」の代表を務める気鋭のグラフィックデザイナーです。 デザインの理論に基づきながらも不確実な要素も積極的に取り入れる寛容さと自分の型を更新する事を恐れない柔軟さを併せ持ち、クライアントに寄り添う仕事を数多くされています。

展示場所は現在工事をすすめている千鳥文化に新しく誕生するホールにて。
ぜひ、足をお運びください。

望月 梨絵 Mochizuki Rie


1985年生まれ静岡県出身。東北芸術工科大学大学院修了。
大阪にてフリーランスのイラストレーターとして活動している。

赤井 佑輔 Akai Yusuke


1988年生まれ奈良県出身。京都造形芸術大学卒業。
卒業後まもなくグラフィックデザイナーとしてgrafへ入社、2014年に独立しparagramという屋号で大阪を拠点に活動。